注意、国内チラシ!エア・インダストリーズ、価格の上昇を発表

政府が運営するエア・インディアは、超過手荷物料金をルピーによって改定した。 100からRs。 2018年6月11日から1kgあたり500ユーロです。これらの変更は国内線のみに適用されます。

現在、航空会社はRsに料金を請求しています。超過手荷物の場合は1kgあたり400円。

改訂された料金は、エア・インディアが運航するすべての便に適用され、その地域運営支店であるAlliance Airでは適用されません。

"国内部門の超過手荷物料金をルピーに改定することが決定している。 Rsから6月11日以降に開始されるすべての旅行で1クーポンにつき500ユーロ。 kg当り400人」と述べた。同航空は、2018年6月6日に発行されたサーキュラーで述べている。

エコノミークラスの旅行の手荷物には5%のGSTが、ビジネスクラスとファーストクラスにはGSTの12%が徴収されます。

ただし、ウェンベンガルのバグドラ空港以外には、Arunachal Pradesh、Mizoram、Tripura、Assam、Manipur、Meghalaya、Nagaland、Sikkimの空港を行き来する乗客には適用されません。